生活

大学生で車の免許を取るなら絶対に合宿!メリットとおすすめの理由3つ!

更新日:

勉強に遊びに何かと忙しい学生時代。手っ取り早く車の免許を取るために、免許合宿を検討している人もいるのではないでしょうか?

一般的には、通学よりも合宿の方がお得という声を多く聞きますよね。今回は、合宿で車の免許を取得する場合のメリットについて調べてみました。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

車の免許を取るためにかかる費用は?どれくらいの期間が必要?

免許を取るための費用の相場はどれくらいでしょうか?2015年に行われたネット上の調査ではこのような結果が出ました。

AT 287,142円
MT 303,902円

※税込み

※学割などの割引キャンペーンは除く

※仮免・本免受験料金は除く

ちなみに、こちらは世田谷区にある自動車学校の費用。

出典:普通車 料金表 | 東急自動車学校

これをみると、費用はATなら約28万前後、MTなら約30万程度と考えておいていいでしょう。取得の平均期間に関しては個人差があるようですが、平均3カ月程度と言われています。

1か月で取得する人もいれば、1年近くかかる人もいるようですね。このあたりは通学ペースや個人の運転センスも関わってくると思われます。

車の合宿免許のメリットは?

免許の取得に合宿を考えている人も多いと思います。

教習所に通うのと比べて、どのようなメリットがあるのかまとめてみました。

◆短期間で取得できる

◆費用が安い

◆運転に集中できる

◆道路が広い

◆出会いがある

1番のメリットはやはり期間費用に関して。合宿の場合、期間は約2~3週間程度が目安です。

カリキュラムもしっかりと管理されているので、車の運転だけに集中できます。

気になる費用も、合宿なら約20~25万円程度に抑えられ、中には10万円台の場所もあるんだとか。

また教習所との違いをもう1つ挙げるとすれば”人との出会い”でしょうか。

必然的に合宿では周囲と多くの時間を共有することになります。免許合宿を機に親しい友人ができたり、彼女ができたりなんてこともあるようですよ♪

そう考えると合宿は免許取得という目的と一緒に、観光やレジャー的な楽しみも含んでいると言えるでしょう。

大学生に合宿免許がおすすめの理由3つ!

車の免許を取るなら、学生時代に取っておいた方がいいと多く言われます。

私なりに、大学生にこそ合宿免許がおすすめの理由を3つにまとめてみました。

①費用が安い

②時間を確保できる

③友人と参加できる

①の費用は言わずもがな。教習所に通学する場合と比較して10~15%のコストカットは学生にとって大きいですよね。

期間内に免許が取れなかった場合追加の料金が懸念されますが、最近では追加分も保証してくれる教習所もあるそうですよ。

1番のアドバンテージは②の時間の確保だと思います。社会人になると仕事が忙しく、簡単にまとまった時間が取れないものです。

学生なら夏休みを利用できますし、合宿中は講義やアルバイトのことを気にする必要もあまりないですよね?③の友人との参加は学生の特権と言ってもいいでしょうね。

寂しいですが、社会人になってから誰かと一緒に合宿に参加するケースはあまりないと思います。

合宿で免許を取得するならやはり学生時代ではないでしょうか。どうせなら友人を誘って、楽しく免許をゲットしたいですね♪

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-生活

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.