イベント

吉野山千本桜の見ごろと開花予想!アクセスと駐車場周辺観光スポット

更新日:

吉野山千本桜の見ごろと開花予想!アクセスと駐車場周辺観光スポット

奈良県の吉野山千本桜の花見についてまとめています。

吉野山千本桜の見ごろ
吉野山千本桜の開花予想
吉野山千本桜までのアクセス
吉野山の駐車場情報
吉野山千本桜の夜桜情報

スポンサーリンク

吉野山千本桜の見頃はいつ?

公式などや花見サイトで調べると見頃は4月上旬から4月下旬となっています。以下は私自身の体験談です、よかったら参考にして下さい。

私が2018年に花見に行ったのは4月7日でした。朝6時半に近鉄日本橋駅を出発し、8時過ぎ頃に近鉄吉野駅に着きました。吉野山の千本桜は関西の桜名所1位ということで吉野駅に向かう駅で最後の乗り換えの柏原神宮駅から沢山の乗客の方が乗車され電車は満員状態でした。

吉野山に向かうロ―プウェイは朝7時半頃から営業を開始しておりすでに列が出来ていましたが、10分程並んで比較的すぐにロープウェイに乗る事が出来ました。吉野山には下千本、中千本、上千本、奥千本と4か所に桜のエリアが分かれており、山のふもとにあたる下千本は8分咲きであたり一面ピンク色に染まっていました。

山のふもとから頂上に向けてバスが運航しており、上千本に展望台があったため上千本まで向かう事にしました。下千本からバスで25分程度上千本に到着しました。ちなみに歩いて上ると40分、奥千本まで行くと更に30分要するので歩いて行かれる方はそれなりの登山用の服装で来られていました。

ふもとから見ると割と山のてっぺんまでピンク色に見えていましたが、実際山頂付近に行くと気温が低く5分咲き程度でした。ですが見晴らしがよくピンクや緑が入り混じった山の色合いもそれはそれで、とても自然美のような感じがしてきれいでした。桜を堪能したあと、ロープウェイまで降りると乗り場からの列が近鉄吉野駅までずらりと続いており、はやめに行動しておいて正解でした。

スポンサーリンク

吉野山千本桜の開花予想

奈良県吉野町のホームページに桜開花情報がその都度更新されます。3月頃に掲載されますので行く前にチェックするといいです。

ホームページに今までの開花状況の PDFがありました。そちらで過去の開花状況をチェックしてみました。

平成30年と29年の見頃

平成30年(2018年)の見頃 平成29年(2017年)の見頃
下千本 3/31~4/5 4/11~4/17
中千本 4/1~4/5 4/12~4/18
上千本 4/3~4/6 4/15~4/19
奥千本 4/7~4/11 4/20~4/25

参考:吉野山桜開花状況調べPDF

その年により開花状況が違うので4月中旬くらいかなとのんびりしていたら遅かったということもあるかもしれない。その年の気温によるのでしょう。

暖かければ開花が早いかもしれないので3月に入ったら吉野町のHPを要チェックですね!

スポンサーリンク

吉野山千本桜のアクセス

吉野山上千本

私は交通機関近鉄を使い移動しましたが車で行かれる場合はどの方面から来るかで違うので公式サイトで確認してもらった方がいいです。

公式サイト→奈良県吉野郡吉野町吉野山

駐車場は通年無料となっていますが花見のシーズンは有料となり大変混雑します。周辺道路も混雑するので公共交通機関で行くことをお勧めします。

吉野山駐車場情報と周辺交通規制について

3月31日(土)~5月6日(日)は吉野山周辺交通規制があります。マイカー・原付・自動2輪の乗り入れ規制です。

  • 吉野山観光駐車場
  • 郊外駐車場第1駐車場
  • 郊外駐車場A駐車場

と3つ駐車場がありますが花見シーズンは交通渋滞を緩和するため駐車場に車を置いてバスに乗り換えるパークアンドバスライドが実施されます。

パークアンドバスライド実施日(予定)は4/7(土)8(日)14(土)15(日)21(土)22(日)

開花状況により多少の変更があるようですがこの期間はマイカーは郊外駐車場を利用してくださいとのことです。

郊外駐車場→吉野山観光駐車場→中千本公園の間を運行。
料金は自家用車一台1,500円自動2輪車1台500円

吉野山観光駐車場ーバス優先予約制
4/7(土)14(土)15(日)21(土)22(日)←この期間はバス専用になります(予定)

花見シーズンの土日はかなり混雑が予想されるのでできるだけ公共交通機関で移動するほうが良さそうです。車で行く場合は必ず事前に駐車場をチェックしておいてください。

→吉野山周辺交通規制

吉野山千本桜の夜桜情報

桜まつりライトアップ

期間 3月24日(土)~4月22日(開花状況により変わります)
場所 七曲り/五郎平/大塔宮
時間 点灯:18:00/消灯:22:00

 

吉野山桜の見どころ

吉野山ロープウェー

関西に就職して依頼、なかなか花見をする機会がなくどうしても名所の桜が見ておきたいという思いがありたまたま見た桜名所の特集で吉野の桜が取り上げられていたので、興味を持ちました。

当時は京都に住んでおり中々奈良の吉野まで行くには遠いなと思っていましたが、その行きにくさがまた、どんなにか奇麗だろうと行きたい気持ちを募らせて行きました。実際行ってみると、やはり写真やテレビで見る以上に桜の範囲は広く、当たり一面桜とはまさにこのことを言うのだなと感じました。

まだ寒かったので上千本の見頃まで早かったのが少し心残りですが、上~下に掛けて桜に包まれる景色は圧巻です。

観光地や市街地や堤等でのお花見も良いですが朝早く起きて電車で2時間かけて更にロープウェイで山に登るといったひと手間掛けたお花見もまた一味違った感じがして桜を見に来た甲斐があったなあという達成感が味わえます。

また平地の桜名所だとどうしても人が密集しがちですが、山で尚且つ4エリアに分かれておりロープウェイで上がる人数が多い割には人であふれているという印象は全く無かったです。

吉野山は甘味処・飲食店・お土産物屋が豊富

吉野山は、お土産店や甘味処等、飲食店が豊富にあり食べ物や休憩場所で困ることはありません。混雑していなければ比較的ゆっくりと過ごせるでしょう。

吉野山の下千本、中千本、上千本のどのエリアにもご飯処や休憩処が点在していて、桜を楽しみながら気軽にお茶やご飯が楽しめるのも吉野山の良いポイントだと思います。またその建物も古い家屋をそのまま利用されており景観に合った古い町並みを演出しています。

私は中千本エリアにあるお土産屋の八十吉さんで吉野の本葛きりを頂きました。独特のホロホロ感というか噛んだ時の滑らかな舌触りがとても良く黒蜜との相性も抜群でした。
吉野葛 八十吉本店
住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山561-1
電話番号 0746-32-8739
営業時間 定休日:金曜日

案内された席がちょうど小さい御庭が見下ろせる場所でしたが、その御庭もきれいに手入れされていて自然美を感じながらゆったりとお茶をすることが出来ました。また店内も黒と白を基調にしたシックな内装で落ち着けるステキな場所でした。

その後、下千本エリアにある”ひょうたろう”さんで柿の葉寿司をお持ち帰りしました。奇麗に笹が織り込まれ箱に詰められた姿は食欲をそそります。

買ってから少しおいて電車の中で食べましたが時間が経ってもおいしくサバの特有の青臭さもなくご飯にしっかりと味が馴染んでいました。消費期限はありますがお土産にも最適だと思います。

ひょうたろうの柿の葉寿司は美味しいと有名で売り切れるとおしまいなので、早めに行き在庫があるうちに買ったほうが良いです。

柿の葉寿司製造販売店
住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山429
電話番号 0746-32-3070
営業時間 通常:8時半~17時観桜期:9時~17時

ひょうたろうは下千本エリアにありますが中千本エリアにも柿の葉寿司が食べられる飲食店があります。吉野山周辺には柿の葉寿司だけでなく、うどん、桜もち、桜ようかんなどを頂くことができる飲食店もあります。

吉野山の宿泊施設

今回は利用しませんでしたが、吉野山には宿泊施設もあり、下千本、中千本、上千本の3つのエリアで旅館があります。

美吉野 桜庵

(下千本エリア)

住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山330
電話番号 0746-32-2111
宿泊料金 7,000円(税別)
部屋数 10室

近鉄吉野駅寄居徒歩4分ケーブル乗り場へ徒歩2分の近さです。お一人様での宿泊も可となっています。2018年3月3日にリニューアルしているのでとてもきれいな民宿です。

吉野荘 湯川屋

(下千本エリア)

住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山440
電話番号 0746-32-3004
宿泊料金 16,800円~29,400円
部屋数 14室(70名)

吉野山の中心に位置する湯川屋は地元の吉野材を使用した木造の和風旅館です。山の会席料理「西行御膳」が評判の宿。

一休庵

(中千本)

住所 奈良県吉野町吉野山966
電話番号 0746-32-3118
宿泊料金 5,250円
部屋数 7室(50名)

一休庵は中千本のど真ん中にあり最高のロケーションです。満開の時期に行くと景色は最高と口コミの評価もいいですね。

吉野山周辺の宿に宿泊すればロープウェイの混雑に巻き込まれる事無くゆったりと行動する事ができ、また散歩がてら早朝や夜桜も楽しめるのも利点ではないかと思います。

吉野山周辺の宿泊施設はコチラ→楽天トラベル

吉野山周辺の観光情報&口コミ→ 楽天たびノート

その他の吉野山周辺の観光情報&口コミは楽天たびノートにたくさんありますよ、よかったら確認してみてくださいね

-イベント
-

Copyright© afanlife , 2019 All Rights Reserved.