イベント

上野公園の桜祭りの屋台の時間は?桜の見ごろや混雑状況!

更新日:

上野公園の桜祭りの屋台の時間は?桜の見ごろや混雑状況!

上野公園と言えば江戸時代からお花見で有名で人出も多く毎年200万人も訪れるそうですよ!
800個のぼんぼりが点灯する夜桜も楽しめるとあり人気のお花見スポットとなっています。

上野公園の桜祭りと屋台について調べてみました。

スポンサーリンク

上野公園の屋台の時間は?

屋台はメインの通りにずらっと並んでいました。

営業時間は大まかですが午後16時~22時くらい、夜遅くまでは営業していたように思います。

屋台も遅いところでは23時ごろまでやっているので、仕事終わりなどにも楽しめます。今までに見た屋台を思い出してみました。

りんご飴・飴細工・イカ焼き・焼き鳥・フライドポテト・からあげ・フランクフルト・焼きそば・チョコバナナ・ベビーカステラ・かき氷・綿菓子・輪投げ・金魚すくい・スーパーボール・ヨーヨー釣り

など屋台は20店舗以上あり、定番の焼きそば・お好み焼き・ベビーカステラなどから居酒屋のようなお酒ともつ煮・イカ焼きなどが売っている場所もあり、そこには飲食ブースもあるのでおすすめです。

スポンサーリンク

上野公園 桜祭り 基本情報

上野公園 桜祭り期間 2019年3月21日~4月7日(予定)桜の開花状況による
例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
桜の種類・本数 ソメイヨシノ・サトザクラなどの様々な種類が約800種類
場所 上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)
開園・閉園時間 5:00~23:00
トイレ 14箇所あり(うち仮設一致箇所)
料金 無料
最寄り駅 上野駅

上野公園桜祭りの主なイベント

祭り獅子と寿獅子(3/31)
わくわく楽しい猿回し(3/21~4/7)
緑美草花市(3/21~4/7) 清水観音堂境内
骨董市(3/21~4/7) 不忍池
桜フェスタ(3/29~3/31) 噴水前広場

桜の開花状況に合わせて不忍池周辺で骨董市があったりとイベントがあり楽しめる。

スポンサーリンク

上野公園 桜の見ごろは?

桜の見頃は例年3月中旬から4月となっていますが今年は少し咲いているのも確認されていますね!狂い咲き?

目黒川の桜は狂い咲きで有名?夜桜の見頃とおすすめ周辺観光スポット

上野公園へのアクセスと混雑状況!公共交通機関で行くのをおすすめ!

車の場合

首都高速1号上野線上野出口から出てすぐ。駐車場は有料ですが100台有、1時間400円。駐車場の問い合わせは東京都道路整備保全公社(03-3821-0755)

公共交通機関

JR線上野駅:徒歩3分
京成線京成上野駅:徒歩3分
東京メトロ線上野駅:徒歩5分

上野恩賜公園の最寄駅は、電車の場合はJR上野駅、東京メトロ上野駅、京成線の上野駅です。

JRだと公園口という出口が一番近いですが、一番混雑しているので別出口からでるのもありかな。地下鉄・京成線は出口からとても離れているわけではないので、JRに比べたらスムーズにいきやすいです。

車でも上野恩賜公園に行ったことがあるのですが、周辺の道路は狭くて複雑なところもあり、またお花見の時期はとくに道路も渋滞し駐車場も混むので公共交通機関で向かうことをおすすめします。近隣の駐車場も満車のところが多く車を停められる場所を見つけるまでにかなり時間がかかってしまいます。

夜桜ライトアップ

夜桜ライトアップ期間 2019年3月21日(木)~4月7日(日)(予定)
夜桜ライトアップ時間 17:00~20:00
公園内にはぼんぼりが800個あり、ぼんぼり点灯は上野桜祭り期間中は17時から20時までと夜桜の風情が楽しめます。

上野恩賜公園は桜の本数もとても多いのでライトアップされると迫力があり大変綺麗で桜並木がライトに照らされている様子はとても幻想的で見とれてしまいます。

またお花見も昼間とは違った雰囲気で行われているのでそれも楽しいかなと思います。ただ夜は冷え込むので厚手の上着やブランケットなどあった方がいいです。

公園内が広いわりにトイレがあまりなく人も多くて混むので、事前に済ませてからお花見に向かった方が良いです。座り込んでお花見しなくても歩きながらでも十分夜桜を楽しめます。

上野公園の花見体験談

2017年4月2日の午後17時ごろから、東京都台東区の上野恩賜公園に、友人8人と待ち合わせてお花見に行きました。昼間は晴れていて暖かかったのですが、夕方以降は肌寒くなってきて少し厚手の上着が必要なくらいの気温でした。

東京都台東区の上野恩賜公園には、お花見の時期に数回行ったことがありますが、いつ行っても賑わっており、いつも人がたくさんで混んでいる印象です。お昼ごろには人手あふれかえっているので、混雑をさけるのであれば朝早い時間にいくのも対策かなと思います。

桜はほぼ満開で少し風に吹かれて花びらが舞っていました。夕方以降に行ったので肌寒く上着が必要なくらいの気温でしたがそれでもたくさんの人で公園内は大変混雑していました。

2018年も行きましたが、2018年は3月23日ごろから咲きはじめで、4月3日ごろに満開でした。暑かった年なので3月30日には満開で十分にお花見を楽しむことができました。

混雑をさけるため平日を狙って行ったのですが外国人観光客をはじめ、会社や大学のサークルなどでお花見をする団体も多くたくさんの人であふれかえっておりました。

食べ歩きながらお花見をしようと決めて行ったので、屋台で食べ物とビールを買い桜の木の下の飲食ブースでお花見をしました。風が吹くと桜が舞ってとてもいい雰囲気でした。公園内も広いので人が多くてもごみごみした感じがなくゆったりした感じでお花見出来てとても満足でした。

場所取りは必要?

事前の場所取りはせず、当日の夕方に行くと前日や当日の早朝からお花見のための場所取りをしている方が多くほとんどの場所がレジャーシートで埋まっていました。

もしメインの通りのいい場所でお花見をしたければ、かなり早い段階から場所取りをする必要がありそうです。近くにオフィスなども多いので、会社の方たちでお花見をしているグループもたくさん見かけました。

そんな状況でしたので友人全員で8人分のお花見の場所を確保するのに苦労しました。いい場所を確保するためにはかなり前もって場所取りをする必要があると思います。

私たちは隅の方にやっとの思いで場所を見つけて、その場所で少しの間桜を見てお花見気分を味わいました。あまりにも人が多かったため、それほど長時間の滞在はせず、1時間程度で終了にしました。

場所の予約はできる?

場所の予約などは出来ないです。

上野公園の開園時間は5:00~23:00になります。その時間以外は園内立ち入り禁止です。

どうしても取りたい場所がある場合は前日の23:00までその場を取り、また翌日5:00からその場にいることが必要です。

もちろん物で場所をとることはできないので、その場に人がいることが必要になります。

赤ちゃんや家族で行く場合の注意点は?

小さい赤ちゃんやご年配の方などとお花見に行く場合は、歩くスペースがかなり狭くなっていることを考慮に入れないといけません。通常公園の通路はかなり広いのですがその通りの両サイドに場所取りのためのレジャーシートが敷かれていて中央の歩けるスペースは狭くなっていて、尚かつ人がとても多いです。

家族で行く場合は人が多いのではぐれた時の対策をしていったほうがいいです。ベビーカーや車いすでの移動は多少大変かもしれませんが可能です。

トイレは各所にあります。近くにお花見できる個所も多いので、そこを狙って場所取りをしたほうがいいかもしれません。

小さいいすなどの持ち込みは可能なので直に座ることが困難な方もいすを持参してお花見に参加することができます。

ベビーカーは苦労するかもしれません。服装は歩きやすいスニーカー、気温が下がることも予想されるので羽織れる上着もあった方がいいです。

-イベント
-

Copyright© afanlife , 2019 All Rights Reserved.