イベント

町田さくらまつり駐車場と混雑状況!恩田川の花の見頃と出店情報!

更新日:

さくら祭り駐車場とアクセスは?イベント見どころスケジュールは?

さくら祭りへの駐車場・アクセス・イベント・見どころ・スケジュール・点灯時間をまとめました。

スポンサーリンク

さくらまつり開催場所と日程

イベント名称:さくらまつり
開催場所:東京都町田市成瀬の恩田川沿い
日程:2019年3月30日(土)31日(日)
時間:午前10:00~午後17:00
場所:町田市立総合体育館裏(町田市南成瀬5-12)成瀬弁天橋公園付近(町田市成瀬8-11)

さくらまつり混雑状況は?

平日でもこの時期になると、お花見を楽しむ方がいらっしゃいます。週末は、ものすごい人です。

2週間で10万人ぐらいの人が来場すると言われています。

成瀬駅からは徒歩で10分ぐらいと少し遠いので、車でいらっしゃる方もいるかもしれませんが、近くにコインパーキングはほとんどありません。

町田市総合体育館は恩田川のすぐ横にあり、駐車場もあるのですが、体育館を利用しないと停めてはいけないようです。

ですので、できるだけ公共交通機関を使うことをお勧めします。一番近くのバス停からは徒歩5分ぐらいなので、そちらを利用される方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

さくらまつり駐車場や収容台数は?

成瀬駅の近くに駐車場がたくさんあります。タイムズやリパークなどです。

タイムズ成城石井成瀬店は、駐車台数が13台、30分200円で、最大料金は1000円です。リパーク南成瀬6丁目は、駐車台数が7台、30分100円で、最大料金は500円です。

台数に限りがあるので予め駐車場を探しておくと安心です。

↓予約できる駐車場↓

 

さくらまつりまでのアクセス

公共交通機関(電車・バス)の場合

JR横浜線成瀬駅から恩田川方面に徒歩10分ぐらい。または東急田園都市線「つくし野駅」徒歩15分。バスですと、神奈中バスの吹上バス停から徒歩約5分ぐらい。

来場者数、混雑状況は?子供やお年寄りと行って大丈夫?

さくら祭りの時期になると、恩田川沿いはたくさんの人であふれかえっています。

お花見なので、小さいお子さんからお年寄りまでたくさんの人がお花見を楽しんでいます。恩田川沿いには歩行者道路があるので、ベビーカーも車いすでも大丈夫です。

さくらまつり恩田川の花の見頃と出店情報!

恩田川の花の見頃

桜が満開になると、さくらまつりが始まります。毎年3月の最終週から4月の第1週目の、大体2週間ぐらい開催されます。

桜の時期が近くなると、町田市のホームページに詳細が記載されますので、それをチェックするといいかもしれません。恩田川沿いの桜はとても見事で、毎年たくさんの人がお花見を楽しみます。

川の両側には400本のソメイヨシノが咲き乱れ、散った花びらが川の水の上に浮かび、川がピンク色になります。

2キロ近く、この桜間並木が続いているので、この時期ならではの風景を楽しむことができます。特に成瀬中央橋から見る桜は見事でたくさんの人が桜を写真におさめています。

成瀬駅から徒歩10分ぐらいと、駅からは少し離れているのですが、来場者の数は10万人ぐらいと言われています。

花見のスタイル

恩田川沿いの遊歩道を歩いてお花見をするスタイルです。ベンチなどもあまりありません。

また、お花の下でゆっくりシートをしいてお弁当を食べながらお花見をという感じでもありません。

桜並木をのんびり歩きながらお花見を楽しむというスタイルです。

屋台やお店は?

恩田川沿いには町田市総合体育館があります。こちらでは大道芸や模擬店などがあります。

地元のダンサーさんたちのパフォーマンスなどもあります。また、成瀬中央橋の近くでは、屋台などもあります。

揚げパンのお店なども毎年出ていて、かなりの人でにぎわっています。また、恩田川をさらに歩いていくと、成瀬団地六号棟商店会による模擬店や屋台なども出店されています。

玉こんにゃくやたこ焼きなどもおいしく、花を見ながら皆さん食べていらっしゃいます。

ゲームコーナーもあり、こちらはお子さん向けです。トイレや休憩所なども完備されていますので、ゆっくりお花見を楽しむことができます。お店は大体10時から夕方4時ぐらいまでやっています。

さくらまつりまとめ

目黒川ほど有名ではありませんが、とても見事な桜並木です。恩田川の両側にぎっしりはえているソメイヨシノは見ごたえがあります。川に花びらがひらひらと散っていくのも、また風情がありますので、一見の価値はあると思います。

-イベント

Copyright© afanlife , 2019 All Rights Reserved.