イベント

五大力さん醍醐寺駐車場とアクセスは?イベントと見どころ

更新日:

五大力さん醍醐寺駐車場とアクセスは?イベントスケジュール見どころ

五大力さん醍醐寺の駐車場・アクセス・イベント・日程・スケジュール見どころをまとめました。

スポンサーリンク

開催場所と日程

イベント名称:五大力さん
開催場所:京都市の醍醐寺
日程:2019年2月23日

 

京都市、醍醐寺の五大力さんは

駐車場や収容台数は?

醍醐寺の有料駐車場あります。

収容台数100台、料金は700円です。

スポンサーリンク

駐醍醐寺までのアクセス

地下鉄醍醐駅から徒歩またはバス、または車で移動します

車の場合

JR山科駅より…「醍醐三宝院」まで所要約15分
京阪六地蔵駅、JR六地蔵駅より…「醍醐三宝院」まで 所要約10分

公共交通機関(電車・バス)の場合

地下鉄醍醐駅から徒歩約10分
バス停:醍醐三宝院下車すぐ

来場者数、混雑状況は?子供やお年寄りと行って大丈夫?

来場者数は何万人と大変混雑します。醍醐寺内は広くベビーカーも可能ですが、砂利道が多くあまりベビーカーは向かないです。

ですが子どもやお年寄りは多いです。

五大力さんとは、歴史

正式名称は五大力尊仁王会。通称五大力さん。醍醐寺における不動明王などの五大明王に国の安穏や無病息災を願う法要です。

874年貞観16年の創始以来1100年以上も続けられています。

醍醐寺のイベントの中でも有名な桜の花見行列を上回る一番のイベントです。

普段は静かな醍醐駅、周辺もこの日だけは大混雑で車での来場者も多く道も渋滞しています。醍醐寺だけでなく最寄り駅の醍醐駅のでもいろいろなイベントが開催されています。

イベントのメインは『御影(みえい)』

御影とは、この23日当日に限って授与される災難・盗難除けのお札のことです。

この御影は1000人以上の僧侶が熱のこもった祈祷祈願を行ったもので、京都の老舗や町家・各家庭の玄関に飾っているところも多くこのお札を求めて朝から夕方まで全国から参拝者が来て列を作っています

盛り上がる『餅あげ力奉納』

近年盛り上がりを見せているのが、力自慢の男女が巨大なお餅をどれだけの時間持ち上げることができるか競う『餅上げ力奉納』も有名です。

男性は150キロ、女性は90キロのお餅を持ち上げます。その力を奉納して無病息災・身体堅固を祈ります。

この競技には誰でも参加することができますが、一年前から練習に練習を重ねて挑む人もいるほど盛り上がりを見せています。

一般開放される日

通常醍醐寺は入場料を払わなければ中に入ることはできませんが、五大力さんの日は無料で開放されているのが嬉しいポイントです。

本堂前や五重の塔の前はとても人で混雑していますが、それ以外のところは比較的空いているので参拝したあとはゆっくり見て回るのもおススメです。

おかげ餅も見どころ

本堂の前に『おかげ餅』という大鏡餅が奉納されています。このお餅にふれると、一年間無病息災でいられると言われています。

またこのお餅を奉納しているのは有名な会社などが多いのでそれを見てみるのも楽しいですし、毎年有名歌手の方も奉納されているのでそれを見て触れてみるのもとても面白いです。

お店や屋台について

屋台は参道にもたくさん出ており、醍醐寺内の五重の塔の前にもたくさん屋台が出店されています。

京都の八つ橋やちりめん雑魚などの名物も出店されているので、京都土産もここで買うことができます。

夕方になると醍醐寺内にある小学生や地元の子どもたちで露店はとても賑わってきます。

醍醐寺敷地内には通常の日でも出店しているお茶屋さんやごはん屋さんもこの日はもちろん営業しています。

まとめ

五大力さんは全国や海外からの観光客から地元の人たちまで幅広く来場されるイベントです。

私も近くに住んでいますが、普段は静かな醍醐寺もこの日ばかりはたくさんの人で賑わって、普段出ないお店が出店しているなどとても楽しめるイベントなので家族で毎年訪れます。

近年はここでしか買えなかった御影もネットで購入できるようになったりと醍醐寺に来なくても買えるようですが、私はこの賑わいを楽しみにこれからも毎年訪れようと思います。

-イベント

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.