イベント

日野祭り滋賀2019駐車場とアクセス情報!曳山の幻想的な写真が人気

更新日:

日野祭り滋賀2019駐車場とアクセス!曳山の幻想的な写真が人気

日野祭りは滋賀県日野町の馬見岡綿向神社で行われる800年の歴史を持つ大きなお祭りです。 16期の曳山が引き出され夜は提灯の明かりが灯され祭囃子の奏でられます。

5月2日、3日は日野町はお祭り一色になります。

日野祭りの駐車場・アクセス・イベント・見どころをまとめました。

スポンサーリンク

日野祭り開催場所と日程

イベント名称:日野祭
開催場所:滋賀県蒲生郡日野町 馬見岡綿向神社内周辺
住所:滋賀県蒲生郡日野町村井705
料金:無料
日程:毎年5月2日(宵宮祭)~5月3日(本祭)

 

>>詳しくは日野町HP

馬見岡綿向神社(うまみおかわたむきじんじゃ)で行われます。

スポンサーリンク

駐車場や収容台数は?

駐車場は有りで臨時の無料駐車場が設置されます、300台無料となっています。

今までの無料駐車場

  • (株)日野精機の社員駐車場
  • 日野町役場
  • 日野町公民館

が臨時無料駐車場として設置されており、日野精機の社員駐車場が馬見岡綿向神社に一番近いです。

当日は意外と混んでいるので確実に停めたいなら早めに行かれることをお勧めします。

また車で移動は可能ですが、日野祭り当日は交通規制がかかるので駐車場がなく、バスも通常と違うルートを走ります。

公共交通機関で行く事をおすすめします。

*本記事記載の内容は2018年10月現在のもので、それ以前の情報を基に記事作成しております。最新の情報が分かり次第追記します。

無料駐車場が満車の場合?

無料駐車場が満車の場合、ネットから近くの有料駐車場が検索できます。

↓予約できる駐車場↓

 

日野祭り(日野町馬見岡綿向神社)までのアクセス

車の場合

名神蒲生スマート IC 一般道約10分
名神八日市 IC 一般道約20分
名神竜王 IC 一般道約30分
新名神甲賀土山 IC 一般道約20分

公共交通機関(電車・バス)の場合

JR近江八幡駅よりバスで40分
近江鉄道・日野駅より徒歩30分 バス10分

来場者数、混雑状況は?子供やお年寄りと行って大丈夫?

来場者は地元の人だけでなく、フォトグラファー・写真家の方が他府県から来られます。

混雑具合は午前11時と午後16時はお神輿が出入りしますので混みあいます。

ですが子供さん、お年寄りも大丈夫ですし、ベビーカーも大丈夫です。

日野祭りの歴史

近江日野商人が栄えた時代、織田信長公に仕えた蒲生氏郷という武将がはじめた豊作を願う祭りです。

800年の歴史があり県の無形民俗文化財にも指定されている湖東地方最大の春まつりです。

youtubeに日野町のお祭りの様子がよくわかる動画がありました、ぜひ参考にして下さい。

日野祭りメインイベントは曳山!

毎年5月3日に滋賀県蒲生郡日野町で行われる日野祭の見所はお神輿3基と16の曳山(曳山は天候により数が変化します)が馬見岡綿向神社へ集まるところがメインイベントです。

豪華絢爛な曳山が馬見岡綿向神社へ集まります。またお神輿が御旅所である約3キロ離れたひばり野と呼ばれるところまで午前中に担ぎ入れられ、また昼からは馬見岡綿向神社へ向かって帰ってきます。

その先頭にはお稚児さんと呼ばれる毎年4月から小学1年生になった子供が決まった地域から選出され神の子として警護人に連れられ街中を練り歩きます。

曳山の幻想的な写真が人気

日野祭りは例年、日野観光協会と全日本写真連盟滋賀県本部が主催で「日野曳山まつり写真コンクール」の作品を募集しています。

賞金の出る賞がもらえるので県外からもプロ、アマチュア問わず写真家がお祭りに写真を撮りに見にきます。

賞金は1万円,2万円,5万円とあるので日野祭りに行く方は事前に写真コンクールをチェックしていくと良いですね。

夜のお祭りはとても幻想的な雰囲気で素敵なのでいい写真が撮れると人気です。

また、日野祭りの写真がインスタ映えすると若い人の間でも最近人気があるようです。

スマホなどで手軽に高解像度の写真が撮れるようになったのも人気の出た理由の一つかもしれませんね。

日野祭りの見どころ!

お神輿

お神輿は西大路地区、村井地区、大窪地区と呼ばれる地区の3か所からの人で構成された一基ずつ特徴を持ったお神輿が街中を担ぎ回ります。

西大路と大窪地区のお神輿には鳳凰と呼ばれる鳥型の豪華絢爛な鳥が神輿の屋根についており、お神輿を出す所定の位置から出す時は鳳凰の取り外しを行います。その時にボルテージは一気にあがります。

村井地区と呼ばれるお神輿は重量が一番重く最近では国際化も進み外国人の方も参加され日本文化を楽しんでおられます。

人手不足が近年課題となっていますのでお神輿好きな方は是非一度見にきていただき現地の方とお話をしてみてほしいと思います。

たくさんの屋台

いろいろな屋台が出回り、お祭りといった感じがすごくあります。

わたがし、スーパーボールすくいなどたくさんの屋台が出ており、お祭りを盛り上げてくれていますがその屋台を超えると一気に神社が見えてきます。

休憩所やトイレについて

休憩所やトイレについてはあまりあるとは言えませんが馬見岡綿向神社にはトイレが男女ひとつづつ用意されています。

道中では公共施設が解放されています。そこでトイレが使えるようになっています。

休憩所につきましては決まってはないので来られる来場者の方は各自、道路脇でお祭りや屋台を楽しんでおられる感じです。

西大路地区の休憩所がありますが基本関係者しか入れませんが体調がすぐれない、どうしてもトイレへ行きたい時ははっぴに西大路と書いた関係者に声をかけていただければ休憩所へ入れてもらえます。

まとめ

日野祭は交通の便があまりよくない点などもあり、豪華絢爛で歴史ある祭りでありながら多くの人に知ってもらえていない部分が多いですがとても良いお祭りです。

実際映像や動画をみていただいてどうでしたか?少しでも興味が沸いた方は今から来年の5月3日の予定表に日野祭と予定を入れておいてください。

-イベント

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.