イベント

世田谷ボロ市駐車場とアクセスは?代官餅以外の話題グルメ情報あり!

更新日:

世田谷ボロ市駐車場とアクセスは?代官餅以外の話題グルメ情報あり!

世田谷ボロ市駐車場・アクセス・イベント・日程と見どころをまとめました。

スポンサーリンク

世田谷ボロ市開催場所と日程

イベント名称:世田谷ボロ市
開催場所:東京都世田谷区のボロ市通りとその周辺(所在地:東京都世田谷区世田谷1-15~27)
日程:毎年1月15・16日、12月15・16日

 

ボロ市は毎年1月15・16日、12月15・16日の計4日間開催されます。

 

開催日

2018年の開催日は→12月15日(土)16日(日)
2019年の開催日は→1月15日(火)16日(水)

土日開催とかではなく15・16と日にちが決まってるんですね

駐車場や収容台数は?

駐車場は周囲にないため、電車での移動を推奨します。

車で行く場合は近くのコインパーキングに停めましょう、ですが満車のこともあります。

事前に駐車場の位置を調べて予約しておけば安心です。

 

↓予約できる駐車場↓

 

世田谷ボロ市までのアクセス

公共交通機関(電車・バス)の場合

世田谷駅から徒歩5分、近いな!
ちなみにボロ市の期間中は臨時ダイヤによる運転になりますので時刻表は要チェックです。

スポンサーリンク

来場者数、混雑状況は?子供やお年寄りと行って大丈夫?

1日におよそ20万人以上の来場が予想されます。子供やお年寄りの同伴は可能ですが、狭い通りの為ベビーカーの利用は難しいです。
ベビーカーは厳しいんだね~
抱っこ紐がいいかもな

世田谷ボロ市の歴史とは?

世田谷ボロ市は東京都世田谷区で行われる蚤の市を中心としたお祭りのことです。明治時代から古着(着物)・骨董品・食料品・生活雑貨などが売られていました。

毎年大人気の代官餅!

ポロ市代官餅は1~2時間待ちの行列ができることで有名です。 過去にはアドマチック天国でも紹介されました。

美味しそうだね~

代官餅は世田谷ボロ市の屋台の中でも毎年大人気の商品で、常に約2時間待ちの長蛇の列ができています。

1パックに大きめのお餅が6個入りの700円で、味はあんこ、きなこ、からみ(大根おろしを餅に乗せたもの)の3種類で、どれもこの日にしか味わうことのできない貴重な餅です。

定番のあんこ餅ときなこ餅も優しい甘さで大人気ですが、特にからみ餅は他の店舗ではなかなか販売されない珍しい商品で、甘いものが苦手な方や男性にも大人気の味です。

俺はからみ餅が好きだぞ
毎年すぐに売り切れてしまうことが多いので、お目当の方は早めに列に並び購入することをオススメします。

代官餅以外のボロ市グルメもいける!

ボロ市では看板商品の代官餅だけでなく、様々なグルメを堪能することができます。

屋台の定番の焼きそばやアンズ飴やチョコバナナはもちろん、ここでしか買えない名物のボロ市饅頭や、寒い12月には体が温まって嬉しい甘酒など目移りしてしまう商品が目白押しです。

代官餅はすぐに売り切れてしまうのでボロ市饅頭を買うという人も多く、こしあん白あんミックス6個500円で”せたがやボロ市”と焼き印が押されているだけのなんの変哲もない普通のまんじゅうですが味はおいしいと評判です。

美味しいものを楽しみながらボロ市通りを歩けば気分も格別になること間違いなしです。

これらの屋台も当日は混雑が予想されますので、お目当の屋台を計画的に巡るのが効率的です。

世田谷ボロ市通りにある話題の店

手作りシフォンケーキのロンアンドメリーは世田谷代官にあるお店。

添加物不使用のふわふわしっとりシフォンケーキで人気のお店です。

世田谷区の「世田谷みやげ」にも選ばれたことのあるシフォンケーキがは基本のプレーンからチョコやバナナといった定番からだからイチジクなど珍しいメニューもあり、 飲み物と一緒にいただけます。

プレーンシフォンケーキとコーヒーのセットで850円とお値段もお手頃です。

保存料着色料、ベーキングパウダー、バター、生クリームを一切使っていないそうで遠方から訪れる人も多いそうですよ。

ロンアンドメリー店舗情報

東京都世田谷区世田谷一丁目24-2

営業時間10時30分~18時

食べログ→https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13152801/

掘り出し物探し、着物など戦利品も見つかるかも?

毎年700店ものお店が出店するボロ市では、思いがけない掘り出し物との出会いが醍醐味です。

戦利品を見つけようという人でごった返しています。

古着や雑貨はもちろん、珍しい古本や骨董品など普段あまり目にすることのない掘り出し物を見つけることができるのはボロ市ならではなので、宝探し感覚で色々な出店を巡ってみることをオススメします。

品物はどれも一点物であることが多く購入は早い者勝ちなので、直感的に気になった品は思い切って購入してみるのも良いと思います。

世田谷代官屋敷に足を踏み入れる

その他観光スポットを紹介します

ボロ市通りの近くに建つ世田谷代官屋敷は世田谷区屈指の歴史的な建物で、外観からも風流を感じられ、昔ながらの建造物の造りを間近で見学することができます。

隣接された郷土資料館では世田谷にまつわる歴史的な資料も豊富に揃っており、歴史好きの方も充実した時間を過ごすことができると思います。

世田谷代官屋敷、郷土資料館はどちらも無料で見学及び入館することができるので、ボロ市を訪れた際には是非立ち寄っていただきたいスポットです。

無料なら立ち寄ってみてもいいな

世田谷代官屋敷

東京都世田谷区世田谷一丁目29-18
営業時間:9時~17時

トイレ情報

ところでトイレはどこにあるんだ?
当日は公衆トイレや店舗のトイレ以外にもいくつかの場所に仮設トイレが設置されています。

戸数はあまり多くなく混雑が予想されますので、トイレマップを確認しながらスムーズにお早目のご利用がオススメです。

まとめ

ボロ市の魅力は伝わりましたでしょうか?

このお祭りは世田谷区で長期にわたり愛され続けた非常に伝統のあるお祭りです。

お近くにお住いの方はもちろん、これを機に世田谷区を訪れてみたい、ボロ市を体感してみたいという方は、今年の冬はぜひボロ市通りにお越しください!

代官餅並んでもいいから食べてみたい~!

-イベント

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.