行事

万人受けする卒業式の歌はこれだっ!人気ランキングベスト10!

更新日:

学校生活の集大成とも言える卒業式。教師や親たちに見守られ、卒業生が感謝の気持ちを伝える光景は感動的です。

卒業式でよく流れる曲と言えば「仰げば尊し」や「蛍の光」が有名ですが、近年の卒業式はどんな曲が人気なのでしょうか?

今回は世代を超えて愛される、卒業式の歌について調べてみました。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

10年前の卒業式に人気だった歌は?

今から10年前、2007年に話題になった卒業ソングはこちらの2曲です。

 

・EXILE…「道」

・Mr.Children…「旅立ちの唄」

個人的にはミスチルの「旅立ちの唄」が思い出に残っていますね∼切ないメロに乗せて語られる歌詞には「別れ」=「始まり」であることが示唆されています。

新垣結衣さんと三浦春馬さんが出演した映画の主題歌に起用されてヒットしましたね。卒業式の歌に採用した学校もあったと思います。

最近の人気は?鉄板の卒業式の歌をランキング形式で紹介!

最近の人気卒業ソングたちをランキングにまとめてみました。

10位秦基博 ひまわりの約束

9位:ゆず「栄光の架け橋」

8位:アンジェラ・アキ 手紙〜拝啓 十五の君へ〜

7位:コブクロ 桜

6位:森山直太朗 さくら(独唱)

5位:KIRORO Best Friend

4位:合唱曲 旅立ちの日に

3位:GReeeeN「遥か」

大ヒット映画「ROOKIES~卒業~」の主題歌としても有名です。

いつの間にか卒業式の定番曲になりましたね。

シチュエーションとしては、卒業生から教師や親御さんに向けて歌われることが多いようです。

2位:旅立ちの日に

定番中の定番です。

非常に歌いやすい合唱曲で、まさに卒業式のためにある楽曲と言えるでしょう。

世代によっては、卒業式でJ-POPを唄うことに拒絶感を示す教師や親がいるかもしれません。

その点「旅立ちの日に」はどの世代にも支持される安定の卒業ソングですね。

1位:レミオロメン 3月9日

やはり強いのはレミオロメン。発表は2004年と比較的に新しいのですが、もはや不滅の卒業ソングです。

もともとは結婚する友人のために制作されたこの曲。エモーショナルなロックサウンドでありながら、合唱として唄っても全く違和感がありません。

まさに”最強の卒業式ソング”です。

2018年、卒業式で流行りそうな歌は?

出典:pakutaso

来るべき2018年の卒業ソングについてもリサーチしてみました。流行りそうな楽曲としてはこちらの2曲が挙げられています。

WANIMA「CHARM」

出典:youtube

今最も勢いのあるアーティストと言っても過言ではないWANIMA。テンポが速いので合唱には不向きかもしれませんが、泥臭く熱い歌詞はまさに”青春そのもの”です。式のBGMとして流すにはピッタリかもしれませんね。

藤原さくら「春の歌」

出典:youtube

スピッツの人気曲「春の歌」を藤原さくらさんがカバーして話題になりました。爽やかなメロディーは新しい世界への期待感や希望を感じさせてくれます。

もともとが名曲ですし、カバーverはテンポも緩やかなので”卒業ソング向き”ではないでしょうか。

卒業式の歌を調べて気付いたことは、2010年以降の楽曲があまりランキングに入っていないことです。

やはり、みんなから受け入れられる定番の楽曲を作ることは難しいと言えそうですね。とは言え、卒業シーズンまではまだ時間があります。

これから「39日」を超えるような名曲が生まれることを期待しましょう♪

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-行事

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.