行事

ひな祭りのメニューはどうする?てまり寿司とトライフルのレシピ

更新日:

3月3日はひな祭りですね。

女の子の健康と幸せを願う日です。

さて、お祝いに何を作ろうかな、っと悩んでいるママも多いのではないでしょうか?

仕事をしていると、なかなか時間をかけて準備することもできませんよね。

ひよこママ
今回は簡単に出来るひな祭り料理をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

ひな祭りの定番ちらし寿司!ちょっとオシャレなてまり寿司の作り方

ひな祭りの料理を考えた時に、真っ先に「ちらし寿司」を思い浮かべる人も多いと思います。定番ですね。

最近では、てまり寿司やカップ寿司などもあります。

てまり寿司の特徴はあのコロンとした形ですね。

そして、すし飯と刺身を用意するだけなので、事前の仕込みもありません。

お客様にもピッタリなので是非参考にしてみてくださいね。

<材料> 12個分

・ご飯:350g

・すし酢:適量(自分で作る場合は、酢・砂糖各大さじ2、塩小さじ1/2)

・寿司ネタ(子どもが食べられるようなものやお好みのもので。

まぐろ・蒸しえび・ほたて貝柱・サーモン・たこ・いくらなど)

・白ゴマ・小口ネギ:適量

・大葉:適量

作り方

① 酢飯を作る

② 酢飯を12等分にして、ラップで包んで丸くします。

③ 別のラップに寿司ネタ、②の酢飯を置き、包んで形を整えます。

④ いくらの場合は半分に切った大葉の上にのせると色が映えます。

⑤ 好みで白ゴマや小口ネギをのせます。

ひよこママ

下に大葉を敷いたり、ホタテやサーモンにいくらをトッピングすると華やかになりますよ。

一緒にハマグリの潮汁を添えると、グッとご馳走感がでます♪

子供が喜ぶひな祭りデザートと簡単ケーキレシピ

さて、ご飯の後はデザートもあると子どもも喜びますね。

最近では「雛ケーキ」も販売されているので、そちらを購入するのもいいと思いますが、自宅で簡単につくれたらいいですよね。

お子様と一緒に作るのもいいですね♪

ひよこママ

今回は超簡単なトライフルにしてみました♪

コップやカップに作るので、切り分けたりする手間も省けます。

また、お子様にも食べやすいですよ。

フルーツはいちご以外はお好みで。

<材料>・市販のスポンジケーキ(またはシフォンケーキ)

・デザートホイップ(または生クリーム+上白糖)

・いちご

・キウイ

・バナナ

・好みでいちごソース

・ひな祭り用のシュガークラフト(あればでOK!)

作り方

① カップの底に一口大に切ったスポンジケーキを入れます。

② いちごを縦にスライスし、カップの中から側面に張り付けます。

③ その内側にスポンジケーキを入れ、その上に生クリームを絞ります。

④ 半分にカットしたキウイや斜めにスライスしたバナナをのせます。

⑤ 最後にシュガークラフトを乗せます。

ひよこママ

好みでイチゴソースをかけてお召し上がりください。

透明なカップやコップを使用すると、側面のスライスしたいちごが見えて可愛いですよ。♪

年に一度のひな祭り。

お家でお子さんと楽しいひとときをお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-行事

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.