生活

人生最大の試練!結婚の挨拶で相手の両親に好印象を与える服装は?

更新日:

結婚の挨拶は男性にとっても女性にとってもとても緊張するイベントですよね。今後の結婚生活や親戚付き合いを円滑にするためにも、できれば相手のご両親に気に入ってもらいたいです。
まず第一印象を好印象にするために、どんな服装をしていけばいいのでしょうか。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

彼氏の実家を訪問編!彼ママ受けする服装は?

彼氏の実家に結婚の挨拶に行くときの服装、悩みますよね。スカートがどうしても嫌というわけでなければ、スカートやワンピースを選ぶと無難です。

色は紺や黒を選んでしまいがちですが、少し暗く見えてしまいます。上記のようなカラーなら顔映りも良く着るだけで血色も良く見えますしおすすめです。

組み合わせてコーディネートする場合は、スカートが紺であればカーディガンやブラウスはパステルカラーを選ぶなどして、できるだけ爽やかに見えるようにしましょう。

お宅にお邪魔するのに素足は厳禁です。必ずストッキングやタイツを履きましょう。スカートの丈は短すぎないように膝丈だと彼ママ受けもいいようです。

やはりミニスカートは受けがよくないですからやめておいたほうが良いです。

ワンピースの場合は上にジャケットやキレイめのカーディガンを羽織ると、お嬢さんな感じが出て印象が良くなります。

普段スカートを履かない人や、彼の家によくお邪魔していて彼ママとも仲良しだという場合も、人生で一度だけの挨拶の場なのでいつもより少しキレイめな服装で行くことをオススメします。

T.P.Oをわきまえるというのは社会人としての常識の部分なので、年配の方は意外に気にされますよ。

彼女の実家を訪問編!失敗しない服装は?

逆に彼氏が彼女の実家に結婚の挨拶に行くときはどうでしょう?男性は基本的にはスーツが一般的ですよね。

社会人であればスーツは何着かお持ちだと思います。仕事柄あまりスーツを持たない方でも冠婚葬祭などありますのでダークカラーのスーツをお持ちだという前提でお話ししますね。

色でいえば、グレーのスーツを選ぶと明るく見えますし、黒や紺のスーツを選ぶと真面目で誠実に見えて好印象です。

仕事柄スーツを持っていない場合も、今後結婚式に招待されたときなどに着る機会もたくさんあるので、一着は持っておくといざというときに困らなくて済みます。

しかし、どうしてもスーツが間に合わない場合や、相手のご両親から堅苦しいのが嫌だからスーツでなくても良いと言われたときでも、シャツにジャケットを合わせてキッチリした服装で伺いましょう。

主な注意点まとめ!

いくらスーツでなくて良いと言われていても真に受けるのはダメ!

赤や青、原色などのカラフルなスーツはもちろんNG!

デニムやTシャツなどもカジュアルすぎるので避けたほうが無難。

スーツやジャケットの中のシャツは薄いブルーや白がオススメ!

白やブルーのシャツだと爽やかな好青年に見えます!

結婚の挨拶はお互いの今後にとって、とても大切です。印象が悪いと相手のご両親を不安にさせてしまうこともあります。

結婚の話をスムーズに進めるためにも、相手のご両親に気に入ってもらえるかどうかは重要ですよ。服装で第一印象を好印象にして、結婚の挨拶も和やかにできるといいですよね。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-生活

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.