生活

年末ジャンボ宝くじが当たりやすい?売場にはカラクリがあった!

更新日:

年末が近くなる時期によく目にするもののひとつが宝くじのCMや広告です。

「毎年必ず買っているよ!」という人もいれば、「当たらないだろうな・・」「どうやって買うの?」

と興味はあるけれど購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、年末ジャンボ宝くじの3つの種類の特徴・当たりやすい売り場のカラクリについてご紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1


年末ジャンボ・ミニ・プチそれぞれの特徴

あまり知られていませんが、宝くじの発売元は地方自治体です。

たくさんの種類がある宝くじの中で「ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」「年末ジャンボプチ」をみてみると、あらかじめ番号が印刷された宝くじを買い、当選番号の発表日に該当の番号の宝くじがあれば当選金がもらえるという仕組みは共通しています。

では、それぞれの特徴はどのような点なのでしょうか。順番にみていきましょう!

1.年末ジャンボ宝くじ

年末ジャンボを含むジャンボ宝くじは年5回開催されます。宝くじの発売は例年11月終わり頃からスタートします。年末ジャンボの一番の魅力は、その賞金が高額であることではないでしょうか。

2017年では1等の賞金が7億円で当選本数は25本、1等の前後賞が1億5000万円で当選本数は50本の1等・前後賞合わせて10億円という、まさに夢のような金額でした。

2.年末ジャンボミニ

年末ジャンボミニはその名の通り、年末ジャンボのミニ版というイメージです。同じく2017年では1等の賞金が5000万円で当選本数は105本、1等の前後賞が1000万円で当選本数が210本でした。1等・前後賞合わせて7000万円ですので、年末ジャンボより当選金は少ないものの、当選すればかなり夢のある金額ですよね。

3.年末ジャンボプチ

年末ジャンボプチは年末ジャンボミニよりさらにコンパクトになったもので、1等の前後賞は設けられていません。1等の賞金は700万円で当選本数は1000本です。

この3つは同じ時期に販売される宝くじですが、賞金体系つまるところ当選確率が違う宝くじです。おわかりの方もいると思いますが、1等当選の確率はプチ>ミニ>ジャンボの順番で高くなります。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1


年末ジャンボ宝くじが当たりやすい売場のカラクリ

 

宝くじが当たりやすい有名な売場といえば、「東京西銀座チャンスセンター」と「大阪駅前第4ビル特設売り場」です。

現実的なお話になってしまいますが、宝くじを買う本数が多ければ、当たる確率も高くなります。つまり、当たりやすいといわれている人気の売場というのは、購入している人数も桁違いなのでたくさん宝くじを仕入れて販売しています。

そのため1等の当選くじが出る確率も高くなっていると考えられます。

こうした人気の売場では毎年1ユニット(1000万枚)以上を販売していると予想できます。

1ユニットに1枚は当選が出るように抽選されるので、毎年当選者が必ず出るという計算になります。

一方で、小さな売場ではそこまでたくさんの枚数は取り扱いませんので、必ずしも当選くじが出るとは限りません。

宝くじを購入するときに確率の面から考えると、たくさん仕入れている人気の売場のほうが当たりやすいというのはあながち間違っているともいえないのですね。

西銀座チャンスセンター

・西銀座チャンスセンター

2016年度は年末ジャンボの1等前後賞10億円を含むと、1億円以上が6本(億万長者7名)も出ています。
また、年末ジャンボだけ見ても、1989年(平成元年)に1等が前後賞合わせて1億円になってから、2017年(平成29年)まで29年連続で1等当せんしている売場です。

なんと、平成は490名783億円も出ています!

大阪駅第4ビル特設売り場

HP→大当たり!!.com

JR大阪駅から南へ徒歩約4分です。平成11年ドリームジャンボ以降、特設売り場での1億円以上の当選実績は295本!総額557.5億円!買い方の情報なども掲載されているのでHPを見るだけでも運気が上がり当たりそうな気になります。

ちなみに、宝くじを買うのによい日とされているのは、大安と一粒万倍日と呼ばれる日なのだとか。

一粒万倍日とは?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは選日の一つのことで、単に万倍とも言います。

一粒万倍とは一粒の籾(もみ)が満杯に実る稲穂になるという意味で,何事を始めるにも良い日とされています。

仕事始め、開店、種まきお金を出すことに吉とされています。

逆に借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が満倍になるので凶となります。

引用:ウイキペディア

2018年平成30年の一粒万倍日、一覧。

参考引用:国立国会図書館より

大安と一粒万倍日には宝くじ売場が大変混雑するそうです。あらかじめカレンダーで調べていく人が多いのでしょうね。人気の宝くじ売場に買いに行こうかなという方は1時間は並ぶ覚悟と防寒対策をお忘れなく!

まとめ

宝くじは夢を買うものなんて言葉もありますが、1年の締めくくりの運試しに年末ジャンボを買ってみるのはいかがでしょうか?

無理のない金額を少しだけ宝くじにゆだねてみるのもワクワクしませんか。大晦日に家族で当選番号をドキドキしながら確認して盛り上がるのも面白そうですし、コミュニケーション方法のひとつとして活用できますね!

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1


afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-生活

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.