行事

ホワイトデーのお返しで男性の心理が丸わかり?本命と義理の違いは?

更新日:

ホワイトデーのお返しで男性の心理が丸わかりって知ってました?もらうものによってわかるんです!お返しに、男性が女性にプレゼントを渡すホワイトデー。

男性が渡すお返しには、どのような意味が隠されているのでしょうか?

今回はホワイトデーのお返しに込められた意味から、本命と義理との違い、プレゼント金額の相場について調べてみました。

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

ホワイトデーのお返しで気持ちを判断できる?

出典:photo-ac

ホワイトデーのお返しに贈る物の代表と言えば、お菓子が多いですよね?

中でも定番はキャンディー・クッキー・マシュマロの3つです。

実はこの3つのお返しの意味には、男性の気持ちが込められていると言われています。

それぞれの意味がこちら

キャンディ→「あなたが好き」

クッキー→「あなたは友達」

マシュマロ→「あなたが嫌い」

調べてみてちょっとビックリ。3つのお菓子にはこのような意味があったんですね!

中でもマシュマロにネガティブな意味があったとは驚きました。

「ホワイトデーのお返しにはとりあえず”マシュマロ”」みたいな認識がありましたから…

この事実を知れば、お返しにマシュマロを贈られた時にショックですが、知らずに渡している男性も多いかもしれません。

本命と儀理・友チョコのお返しの違いは?

本命と義理のお返しの違いには一般的にはこのような違いがあるようです。

【義理の場合】

◆お返しが安価

◆お返しがみんなと同じ

【本命の場合】

◆お返しが高価

◆お返しが他の人とはちがう

また渡す際の仕草にも違いが出るよう。

【義理の場合】

◆渡し方があっさりしている

◆渡すときにお世辞を言う

【本命の場合】

◆渡し方がぎこちない。(照れている)

◆渡すときに好意を伝えてくる(食事に誘うetc…)

ちなみに、最近本命のお返しとして注目されているのが「マカロン」のようです。

マカロンには『特別な人』というポジティブな意味が込められているんですね。

もしお返しにマカロンを貰ったら、相手が好意を持っている証かもしれません。

みんなはどんなのもらってる?金額や相場は?

ホワイトデーのお返しにどんなものを贈るかについて、某サイトでアンケート調査が行われました。

結果がこちら


出典:オリコンスタイル

これは今から約10年前のものですが、現在でも傾向はあまり変わっていないように思えます。

調査では本命・義理ともに第1位がクッキーという結果に。

本命と義理の両方で「渡しやすい」というのがその理由でした。

ホワイトデーのお返しの相場について

男性に行ったネット上のアンケート結果は以下のようになりました。

     金額 割合
~1000円 33%
1001円~2000円 23%
2001円~3000円 17%
3001円~4000円 14%
5000円以上 14%

これを見ると、金額の相場は2000~3000円程度でしょうか。意外に安い印象ですね~

ただしこれはあくまで男性側の感覚。女性側、とりわけ彼女が本命の彼氏に求める希望金額は同額が45%、2倍が18%との結果が出ています。

男性側と女性側では多少のギャップがありそうですね。自分の渡したプレゼントの同額以上、2倍の金額のプレゼントが渡されたら、その人は男性に強く想われていると考えて良いでしょう♪

スポンサーリンク

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

afanlife-アフィンガーAD1

-行事

Copyright© afanlife , 2018 All Rights Reserved.